スポンサーサイト

  • 2017.01.26 Thursday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    避妊手術を受けていない女子猫。

    • 2016.12.16 Friday
    • 07:05

    こんにちわ、らもらです。

     

    最近では、周知されてきている

    猫の終生室内飼い&避妊去勢手術。

     

    我が家の茶トラ女子も、

    当然1歳になる少し前に避妊手術する予定でした。

     

    でも、手術前の検査によって『先天性血友病』であると判明。

    出血すると血が止まりにくい病気です。

    避妊手術は開腹手術のためリスクが高い事から行わないと決まりました。

     

    避妊手術をしてない茶トラ女子。

    普通に発情期がやってきます。

     

    最初は、一週間鳴き通し・食欲も無くどんどん痩せて・周囲を警戒し逃げ回る状態。

    猫の発情期は年に2回ぐらいと認識していましたが

     

    毎月でした・・・毎月1週間発情期(汗

     

    猫はもちろんの事、人も疲れ果てましたw

    猫ガリガリ。人クタクタ。

     

    でも、2年目からすこしずつ落ち着き

    おびえる事は無くなり、対処も『抱っこしてお尻トントン』で落ち着きます。

    ちょうど赤ちゃんを寝かしつけるみたいに

    抱っこして部屋をウロウロ。なぜか座ってやろうとすると嫌がります(汗

     

    期間も2か月に1回ぐらい(それでも多いなぁ〜w)

    なんでも、猫の方も休み休み発情行動をするので、ピークが年2回であってもその間が長いから

    ずっと繋がっているように感じるそうで・・・。

     

    保護した時、生後1ヵ月弱。ぐずぐず顔が数日で超美猫に変身。

    現在、今年最後の発情期真っ最中!

    3歳お年頃!クリスマス前になんとか彼氏募集!!っと鳴いておりますkyu

    がんばれ!茶トラ女子!我が家には釜猫しかおらんけどな〜泣

     

    **猫と暮らすなら、避妊去勢手術は必ず行いましょう。

    でも、女子猫は特に手術前にきちんと検査してくれる病院で行う事をお勧めします。

    避妊手術後の突然死を避けるため、我が家のようなケースも考えられるため。

    先生にしっかり説明してもらって、信頼できる先生におまかせできるように・・・。

     

    我が家は獣医師さんからも「特殊(面倒臭い)猫揃い」と言われる面子w

    これからも、猫たちの事をご紹介していけたらと思います。

    ではでは、次回もよろしくお願いしますねこ

     

    にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 建売住宅へ
    にほんブログ村

     

    PR

    calendar

    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  
    << April 2020 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM